野球とサッカー

日本の才能豊かな少年諸君! 野球などせずにサッカーをやりましょう! サッカーも世界レベルではたいしたことないけれど、全世界がやっている世界的スポーツです。 それこそ、本当の世界一を目指して切磋琢磨できますよ。 道のりは相当険しいですけど。。。。 

陸上競技で、ラッキーが重なったとは言え、80年ぶりに銅メダルをとった感動は凄いものがありました。 サッカーにもそういう日が来ることを願っています。 
[PR]

# by mono_rain | 2008-08-23 23:35 | その他  

五輪野球 惨敗。 4位へ。

通算成績4勝5敗。 ベスト4のチームには一勝も出来ず。 本日のマイナーリーグ、学生で構成されるアメリカ代表に8:4で敗戦。


星野監督の公式コメントがネットに上がっていました。

以下 

星野仙一のオンラインレポートより抜粋。 赤字が公式コメント。 →は私のそれに対する感想。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


頭のなかで警戒していることでも、第一戦のキューバの時からピッチャーもバッターもストライクゾーンの違いの多さに戸惑ったことだろう。「まるで他の世界で野球をやっているような気がする」と怖怖とした気持ちになったり、慎重になり過ぎたりしていたのも事実だ。今の「世界の野球」にはルールも基準も含めて、まだまだこうしたところがたくさんあるということだ。

→ 「世界の野球」との違いは、星野自身が、前回五輪時、銅メダルに終わったことに関連して 中畑監督を批判し、そのときに述べていたことと同じことをそのまま言っています。 最初から、しかも4年も前からわかっていたことを敗因に挙げています。「頭の中で警戒している」ということは、実戦での具体的な対策は全くやっていなかったということを暴露しています。


 いろいろなことを含めて、いろいろな問題を含めて選手はかわいそうだったし、ただひたすら一生懸命にやってくれた選手にいい結果をもたらせることができなかったのは、すべてはおれの責任だ。ケガもある、故障もあった、調整も万全ではなかった。ミスもあった。でもそのすべてが「野球」というものだからいいわけにもならないし、選手は責めないでもらいたい。

→ 星野さん こういうのを言い訳というのですよ。

 明日、成田に着いてからの記者会見でもそういうつもりだが、今はみなさんに、全国の野球ファン、球界のみなさん、メダルを楽しみにしてくれていた全国のみなさんにただひとこと「申しわけない!」と頭を下げるだけだ。 

→ インタビュでも言っていました「申し訳ない」と。 応援してくれている人(私は応援していないので関係ないですが)に対して言うのなら「申し訳ありませんでした」でしょう。 しかも、頭を下げずに言っているだけ。。。


試合が終ったあと、選手諸君にはこの北京でのことは「生涯でのいい経験になると思う。君たちが将来指導者になった時に、この経験も生かしてほしい」とだけいった。おれの気持ちの一端だが、今はそれが、本当の心からの思いだ。

→ 結局、「私の責任」には具体的に触れず仕舞い。 せめて、「監督として他のチームの監督よりも能力が足りなかった」ぐらいは言って欲しかった。というか 間違いなく短期決戦に臨むチームのディレクターとして事前準備も含めて 有効な具体的手立てを行っていなかったのだから(自分でもそう言っている - ストライクゾーンの違いなどを「頭でしか警戒していなかった=ミーティングで言っただけ?)。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

野球は10年前までめちゃくちゃ好きだったけど、それ以降はまったく見ていないので 今回の代表選手も半分以上が知らない人だった。 とりたてて応援もしていないので今日の試合の後半しか五輪の試合も観ていない。

年俸合計が何十億というスーパースター軍団の戦いの総括がこのコメントですから、ファンを舐めているとしか思えません。

 日本の野球ファンは日本の中で自分のひいきチームの勝ち負けで一喜一憂できればそれで満足でしょうから(これはサッカーも同じ)、年俸が高いとかそんな文句はつけないでしょうが、今回の五輪4位で世界の中で「野球」がどの位置にあるのかが明確になりました。 

 あくまで野球はドメスティック限定ということが証明されたのではないでしょうか。 今まで米国に次いで世界No2と自負していたのが、実は世界レベルではたいしたことがないということがわかったので、野球ファンの数は少しずつ減っていくと思います。 10年前に感じてた「うそ臭さ」がだんだんと表にあらわれてきたような気がします。

 前回優勝したWBCで来年どんなパフォーマンスを見せてくれるかある意味楽しみです。 連覇ということになれば、この記事も撤回ですね。 そうじゃなかったら。。。。。
[PR]

# by mono_rain | 2008-08-23 23:31 | その他  

五輪野球 韓国に敗戦 3位決定戦へ

>――調子の良くない岩瀬を、どうして大事な場面で起用したのですか?(韓国メディア)

星野監督 それは私のやり方ですから。

あちゃぁぁぁぁ

星野監督、答えになってませんよ~

いつも取り巻きのナァナァ記者しか相手にしていないから まともな受け答えができないのかもしれませんね。

このやりとりが、全世界へ配信されていまうのか。。。。。
[PR]

# by mono_rain | 2008-08-22 18:46 | その他  

年金未記載

ついに我が家にも社会保険庁から「年金郵便」がきた。 例の、未記載になっている可能性のある人への確認依頼便だ。  あて先は妻。 まだ40代半ばで年金問題の渦中に巻き込まれるとは私も思っていなかったし、本人はもっとびっくりしていた。 

社会保険庁の「心配」の通り、中に入っていたリストをチェックしたら、妻が独身時代に勤めていた期間の厚生年金払い込みの部分が漏れていたようだ。 

今はこうやってちゃんと確認してくれるが、今まではきっと未記載があったことにも気がつかないで「少ないなぁ」と嘆きながら老後を過ごした人がたくさんいたのだろうなと思った。

年金未記入問題は老人だけの問題とばかり思っていたが、こうして渦中の人になってみると、

私達夫婦も歳をとったのだなぁと実感させられた。

考えてみたら あと10年余で60歳だ、まぁ10年後まで生きていられるか微妙ですがね。

”やはり、今を懸命に生きるというのが正しく生きる道なのかな”

などと思いは巡る、夏の夜。
[PR]

# by mono_rain | 2008-08-21 23:47 | その他  

高校野球の幻想

桐生第一高校の生徒が3人も傷害致死で取調べ中(書類送検?)とか。

傷害致死といいながら実質的には殺人だと思う。

短期間のうちに 生徒が殺人事件と強姦未遂事件を起こして 尚且つ 校長が辞任しない高校というのもマンガの世界のようで凄いことだと思うのですが、それは置いておいて、、、

この高校は、今年の夏の甲子園の出場が決まった後に、野球部員による強制猥褻(要は強姦未遂 痴漢のようなヌルイものではなかったとのこと)が発覚したのに出場を辞退せず物議をかもしていた。

 私は、出場することは問題ないと思う。 出場する選手、指導者が無実であれば。 今までのように やたら連帯を強調して責任を問うのもどうかと思う。

 だから、今回、生徒が殺人(傷害致死)をおかして、部員が強姦未遂(強制猥褻)罪を犯して世間から非難ごうごう。 それでも出場したというのは エポックメイキングな出来事だと思う。 これを機に、今後は喫煙、万引き、傷害。。。。 なにがあっても出場できるだろう。
 
 そのかわり、マスコミは 高校野球を美化しないことだ。 ありのままの姿を伝えたらよいだろう。 ワルはワルで そのまま日本全国に放映したらよいだろう。 入場行進の時は、傷害致死の疑いで拘留された生徒がいて、部員がつい最近強姦未遂で捕まった高校の堂々たる入場行進です とアナウンサーが紹介すればよいだけだ。 それこそ、いろんな高校があるのだから。 徹底的にワルの高校がめちゃくちゃ強いというのも面白いと思う。 ついでに茶髪もOKにして、ユニフォームも自由にしたらどうだろう。 応援だって、警備員をたくさん配置して堂々とやればよい。 出場するなら徹底的にヤル! そこまでやってくれたら高校野球を見に行くかも。。。。

それから、試合はぼろ負けしたようですが、これは当然ですね。 これだけ大騒ぎになって平常心で戦える高校生がいるわけがありません。 心がグラグラしているチームに負けるような高校は甲子園には出てきていないでしょう。 当事者の選手たちがどんな思いでいるかは関係者以外は知る由もないのですが、普通の人がなかなか経験できないことを経験できたということだけは間違いないでしょう。  この貴重な経験を大人になったときに生かして欲しいですね。 ガンバレ桐生第一高校!
[PR]

# by mono_rain | 2008-08-08 00:10 | その他