2008年 08月 08日 ( 1 )

 

高校野球の幻想

桐生第一高校の生徒が3人も傷害致死で取調べ中(書類送検?)とか。

傷害致死といいながら実質的には殺人だと思う。

短期間のうちに 生徒が殺人事件と強姦未遂事件を起こして 尚且つ 校長が辞任しない高校というのもマンガの世界のようで凄いことだと思うのですが、それは置いておいて、、、

この高校は、今年の夏の甲子園の出場が決まった後に、野球部員による強制猥褻(要は強姦未遂 痴漢のようなヌルイものではなかったとのこと)が発覚したのに出場を辞退せず物議をかもしていた。

 私は、出場することは問題ないと思う。 出場する選手、指導者が無実であれば。 今までのように やたら連帯を強調して責任を問うのもどうかと思う。

 だから、今回、生徒が殺人(傷害致死)をおかして、部員が強姦未遂(強制猥褻)罪を犯して世間から非難ごうごう。 それでも出場したというのは エポックメイキングな出来事だと思う。 これを機に、今後は喫煙、万引き、傷害。。。。 なにがあっても出場できるだろう。
 
 そのかわり、マスコミは 高校野球を美化しないことだ。 ありのままの姿を伝えたらよいだろう。 ワルはワルで そのまま日本全国に放映したらよいだろう。 入場行進の時は、傷害致死の疑いで拘留された生徒がいて、部員がつい最近強姦未遂で捕まった高校の堂々たる入場行進です とアナウンサーが紹介すればよいだけだ。 それこそ、いろんな高校があるのだから。 徹底的にワルの高校がめちゃくちゃ強いというのも面白いと思う。 ついでに茶髪もOKにして、ユニフォームも自由にしたらどうだろう。 応援だって、警備員をたくさん配置して堂々とやればよい。 出場するなら徹底的にヤル! そこまでやってくれたら高校野球を見に行くかも。。。。

それから、試合はぼろ負けしたようですが、これは当然ですね。 これだけ大騒ぎになって平常心で戦える高校生がいるわけがありません。 心がグラグラしているチームに負けるような高校は甲子園には出てきていないでしょう。 当事者の選手たちがどんな思いでいるかは関係者以外は知る由もないのですが、普通の人がなかなか経験できないことを経験できたということだけは間違いないでしょう。  この貴重な経験を大人になったときに生かして欲しいですね。 ガンバレ桐生第一高校!
[PR]

by mono_rain | 2008-08-08 00:10 | その他