2005年 02月 09日 ( 1 )

 

主治医を持つことの薦め 腹痛騒動


 実は、昨晩から左腹がキリキリキリキリキリ~ と痛くてたまりませんでした。 息をしてもキリキリ~ って感じです。 

  大病院にするか町医者にいくか迷った末 とりあえず いつもお世話になっている町医者のN医院に行きました。 

  N先生は 少し変人で、 

   ・待合室が喫煙可能
   ・朝が弱くて(というか夜遊びをしている模様) 11時から診察が始まる。
   ・問診が長くて診察時間が長い。 (例えば、私の診察にはいつも
    最低15分以上かかっている)

   というわけで、奥様方には非常に評判が悪く、N医院で診察を受けているのは 私のようなサラリーマン然とした人ばかりです。

   N医院は私の住んでいるところから、徒歩1分でいけるため、当地に引越してきて以来10数年、私の主治医としてお世話になっています(妻や子供は別の医者ですが) ちゃんと先生にも、「主治医として考えていますのでよろしく!」  ということを伝えてあり、血液検査も毎年そこで受けています(会社の健康診断で検査しているので重複するんですが) 。

   今回の私の判断としては、私の身体のことをよく知っている主治医にまず診てもらって、必要ならば大病院にいこう というものでした。

   11時まで 痛みを我慢して寝ていて、11時一番に診察してもらいました。 私は大腸炎かな~ ぐらいに考えていたのですが、触診の結果、「大腸炎ではなさそう! 腎臓かもしれません」 ということで、大病院の先生に紹介状を書いてもらいその場でN先生が大病院の先生に電話をしてくれました。 その結果、すぐに来てください。 ということになり、今度はクルマでその大病院にいってきました。
 
   大病院の「時間外外来」に行くと、既に連絡してくれていたので、すぐに診てもらえました。 CTスキャンや血液、尿の検査をその場でやってもらい、点滴を打ってもらい、その結果出た結論は、「S字結腸憩室炎」という病気でした。 入院するか? とたずねられましたが、出来れば入院したくないと答えたら、2~3日薬で様子をみて憎悪するようだったら入院です と言われ、今日は、薬を貰って帰ってきました。  薬を飲んでおかゆだけを食べていれば 動いても大丈夫らしいです。 

   まぁ 原因がわかって一安心です。 原因がわかると かなり厳しい痛みでもなんとなく耐えられるような気がしますね。 

    今回、やはり、主治医の「紹介状」と「電話」が効いていたなぁ と思いました。 普通は、血液検査、尿検査、CTスキャンまでを一気にはやってくれないでしょう。 自分で歩いたり話たり出来る状態であれば、まずは主治医のところへ ということが良いのかな と思った次第です。

  
[PR]

by mono_rain | 2005-02-09 17:16 | いろんなお薦め