2004年 11月 07日 ( 1 )

 

坂田明 25年ぶりのミトコンドリア

坂田明 聴いてきました。

・・・・・

11月5日(金):坂田明mii CD「赤とんぼ」発売ライブ
@ 蕨市民会館大ホール(蕨駅西口徒歩10分)
坂田明sax バカボン鈴木b 黒田京子pf

料金:前売3,000円 当日3,500円 高校生以下2,000円 ※全席自由
赤とんぼコンサート実行委員会事務局

・・・・・

  この週末は、関東方面に行ってきました。 その足で、ひょんなことから
  坂田明のライブを聴くことができました。

  坂田明といえば、ミトコンドリア。 ライブでは聴いたことはありませんでしたが、
  昔、油井正一のFM番組で流れた この曲を聴いて ぶっとんだことは
  鮮明に覚えています。 

  今回は、赤とんぼ というCDの発売記念ライブです。

  日本の童謡をモチーフにした この曲の演奏は、やはり想像していた通りで
  大きな感動は得られませんでした。 赤とんぼの旋律をきれいになぞったAメロと
  アドリブという展開で、叙情的過ぎた感じがしました。 そういう雰囲気を期待して
  いれば きっと満足しただろうなと思います。

   しかし、やってくれました。 ミトコンドリア をやってくれたんです。 
   ご本人いわく、 「かなり久しぶり」とのことでしたが、 全編トリハダものでした。
   フリージャズ?をここまで感動的にやってくれるのは坂田明しかいないでしょう。

   バックの黒田京子、バカボン鈴木も好演でした。 この曲だけでも3000円の
   価値があったと思います。

   坂田明はライブとしては初めてだったのですが、MCも 漫談を聞いているような
   錯覚を覚えるほどウィットに富んだ楽しいものでした。 

   これから フォローしていきたいなと思いました。

   赤とんぼツアーは これからも全国を回るようです。

   坂田明オフィシャルホームページ にツアースケジュールがのっています。 

   

 

   
[PR]

by Mono_Rain | 2004-11-07 22:43 | いろんなお薦め