雨の日と月曜日は

 カーペンターズの名曲です。 古今東西、雨の日と月曜日は会社に行きたくないんですね。

   ******

ばんど・ひとりからのトラックバックです。

ばんど・ひとり Wrote in blue


気楽に「月曜日は会社に取り敢えず行くだけと考えて~」と文章にありましたが、いわゆる「生真面目な性格」の持ち主が、こういう考え方はしないと思います(^_^;)

なにはともあれ、ストレスになるようにあまり考えすぎず、気楽にしているのが、防衛策のようですが、そんな方は社内的に、ろくな仕事(あまりその個人に責任の無い仕事という意味)をしていない人でしょう。
ある程度責任を抱えて仕事していれば、こんな気楽には無理でしょう。

この「社内的にろくな仕事をしていない」という心境も私はわかります。
いろいろありますから。

参考までに以下を。

1)人がいいといわれる
2)他人と争うのは好きじゃない
3)週末はゴロゴロしているだけだ
4)日曜日の夕食はおいしく食べられない
5)日曜日の夜はイライラが高じて寝つけない



えっと、社内的にロクな仕事をしていない私ですが、私の場合は、




1)人がいいといわれる         超言われる

2)他人と争うのは好きじゃない    争いは大嫌い

3)週末はゴロゴロしているだけだ   ゴロゴロはしていないが、それとあまり変わらないという
                       意見もある

4)日曜日の夕食はおいしく食べられない  おいしく食べられるがあとで胃が痛むときがある

5)日曜日の夜はイライラが高じて寝つけない それはないが、いろいろと段取りとかを考えて
                             しまう。 ただし、30秒で寝てしまう。 あはっ!




うーん微妙かな、いややはり、外見上は全く平気に見えるでしょうね。 でも、4)の胃が痛いとの表現にあるように、血液型B型の人って結構見かけとは裏腹に心配性だったりするんです。 ただ、それが、プロセスにも結果にも現れないという。。。。。以下略。


 ばんど・ひとりの みっちーさんが仰るように、「月曜日は会社に取り敢えず行くだけと考えて~」なんていのうは、鬱になるような人は最初から考えることが出来ないんです。

 そうだから鬱になっているのに、出来ないことを言うもんだから解決にならないんですよ。

 最近、会社の中でも、精神疾患へのケアが進んできて、精神科医がカウンセルとかしてくれるのですが、彼らもまた、本人がおいそれとは出来もしないことを結構平気で言いますね~ 

  生真面目な人はやはり生真面目に考えて生きてこそ、世の中がうまく回っていくのであって、生真面目な人に 「いい加減に考えなさい」 と奨めるのはどうかと思います。 人にはそれぞれのよさがあって、相互に補いつつ世の中がうまく回っていくのですから。。

 生真面目な人 ほんとうに よろしくお願いします。 少しぐらい鬱になっても、頑張って(これ鬱の人には禁句ですが)初志を貫き通して、真面目きっちりとに仕事していただくことをお願いいたします。

 いい加減! といわれている人は、それはそれで、無鉄砲にやらなくてはどうしようもない時とかに、修羅場に放り投げてくれれば持ち前の能天気な脳みそで 訳もわからずとりかかってくれますから。  

 世の中ある意味、それぞれの得意分野で分業するのが一番効率が良いんです。 生真面目な人がもし、もぅ一抜けた!とかいって、そういう仕事をしなくなると、世の中大変なことになりますよ。 現在、もう既にそういう兆候はいろんなところで起きているような気がします。

 これって、ムシの良い話なのかなぁ。。。
 
 因みに、私は 「生真面目」ではないですが、一応「真面目」なつもりなんですが。。。。
[PR]

by Mono_Rain | 2005-02-07 12:39 | その他  

<< ダブ ブラウザ Firefox... サンマルクの結婚記念日&バース... >>