スパイウェア のその後


  スパイウェアを駆除しても、

  Windowsが 起動した途端に落ちてしう という症状が治りませんでした。

  フリーソフトのFirewallが立ち上がってから数秒で落ちてしまいます。

  とりあえず、スタートアップからそのFirewallを外して、

  シンマテックのWebsiteで実行できる セキュリティチェックをかけてみました。

このチェックプログラムは、次の3つのポイントでチェックしてくれます。

1. 対ハッカー露出度チェック

 コンピュータが未知または認証されていないインターネット接続を許可していないかどうかをチェックします。

2.Windows 脆弱性チェック

 ネットワーク情報などのコンピュータの基本情報がハッカーにさらされていなかどうかをチェックします。

3.トロイの木馬チェック

  コンピュータが トロイの木馬 から安全かどうかをチェックします


     それで、結果は マル でした。

  もし、心配な方は、数分で終わるのでやってみてはどうでしょうか。
 
  Firewallを外しても、無線LANルータの設定などで 安全に運営されていたようです。 スパイウェアに対しては、Spybotで「免疫対策」しましたし。。。

   とりあえず一安心です。
   
[PR]

by Mono_Rain | 2005-02-05 15:18 | その他  

<< ネット詐欺等 新型犯罪について... 500円硬貨 偽造事件 >>